絵文字屋 藍浩之のオリジナル絵文字。出産祝い,結婚祝い,還暦祝いなどに世界でたった一つの贈り物を。

「絆」について・・・

110521_2324~01.jpg

「絆」という字が好きです

結婚のお祝いの作品や、ご両親への贈り物などのご依頼を受けると、私は大体、絆という字を詩に添えて、書いてます

なぜなのかなぁと、ふと考えてみました

まず・・・・「絆」は、目には見えません

けれども、確かに存在しています

「絆」は、きっと、見返りを求めません

自分自身が、大切な誰かと、気がついたら、結んでる・・・そんな曖昧ながらも、確信しあえるもの・・・そんな気がします

「絆」には、面白い読み方があります

それは・・・

絆す(ほだす)という、読み方です

情にほだされて、って言葉がありますが、これは、絆にガンジガラメにされてと、言い換える事もできます

つまり、「絆」には、腐れ縁的な要素も含まれるのです

きれいごとばかりではなく、相手の嫌なところや、許せない所も、丸ごと、受け入れる、したたかさや強さが、「絆」には、あります

また、絆という字を分解すると、「糸」へんに「半」

これも素敵です

自分と相手が、フィフティ・フィフティの関係で、半分と半分を、持ちよって、織りなゆくのが、きっと「絆」なんです

相手に、求めすぎす、自分で、背負い過ぎない、ちょうど良い加減の所に、無数の絆が、存在しています

そう!、きっと絆は、ちょうど良い、人間関係の事なんです

自分を、半分
相手を、半分

足して2で割ったら、最高の絆、なのかも知れません

あと、ダジャレになるのだけど、「絆」は、「きず」が「な」おるとも、つながっている気がします

こころに受けた「傷」の数々を、知らず知らずのうちに「な」おしてくれる・・・

そんな「絆」の出逢いが、きっと誰にでも、必ずあるような、気がします

そして・・・

気付く「な」ら・・・

そこに「絆」は

存在し

「絆」によって

「きず」きあう

「な」ごやかな

幸せを・・・・

大切に

育てあいたいです

きっと

あなたと

私は・・・

かけがえのない

絆で

つながっています・・・

ありがとう

ございます!!!



« »



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【PR】 有限会社フロム 開運・風水グッズ 美容・健康グッズ 藍浩之 絵文字グッズ デオレックス汗臭消臭インナー